ED治療薬といえば...? | ED改善出来るものです!治療薬での改善を試みませんか?
水と薬

ED治療薬といえば...?

ED改善の治療薬として有名なのが、バイアグラでしょうか。
昔からある、男性のための治療薬でその名前くらいは大人なら誰でも知っていると思います。
このバイアグラ以外の治療薬が多く開発されている今でも、バイアグラの愛用者はたくさんいます。
しかし、その効果を具体的に説明できる人は使用した人でないと中々上手く説明出来ないでしょう。
今さらかもしれませんが、ここではバイアグラについてご説明したいと思っています。
ED治療薬を服用する上で、皆さんが一番気になるのは飲んだ際に起こる副作用ではないでしょうか?
副作用が全くないED治療薬は今のところありません。症状を知っておく必要性があるということです。
個人差はもちろんありますが、主に発熱、頭痛、消化不良、下痢などの症状が出てくる可能性があります。あくまでも可能性ではありますが、症状がひどくなったら病院に行きましょう。
次にその効果ですが、服用してから約1〜2時間ほどで効果が表れ始め、継続時間は約5〜6時間ほどといわれています。
勃起不全の改善がこの薬の目的であって、性欲を高めたり、感度を高めたりするわけでもないので自分の意思とは関係なく勃起するわけではありません。
ここで、一番注意したいのが、服用するタイミングです。
このバイアグラは食後すぐに服用すると、効果がほとんど出ません。他の食品と同じタイミングで胃に入れてしまうと、効果が打ち消されてしまうのです。
せっかく、飲んでもこれでは意味がありません。タイミングは見極めるようにしましょう。